診療案内|四日市市日永西で歯科をお探しの方は日永歯科まで

ご来院の際は必ずお電話ください
〒510-0891
三重県四日市市
日永西3-1-16
  • 電話
  • メニュー

診療案内

当院の治療について

日永歯科ではあらゆる世代の方にとって通いやすく親しみやすい歯科医院をモットーに、保険診療を中心とした治療を行っています。
むし歯・歯周病治療といった一般的な治療以外にも、患者様のお口の状態に合わせ、様々な治療を行うことが可能です。
特に口腔外科は院長が最も注力している科目でもあるため、精度の高い治療をお受けいただけます。
持病をお持ちの患者様の治療にも対応しています。お子様から親御様、大人の方、ご年配の方まで、あらゆる世代の方のご来院をお待ちしております。

早めの治療で歯へのダメージを抑えましょう

イメージ画像
一般歯科

歯が痛い
冷たいものがしみる

一般歯科では主にむし歯の治療や、保険治療を行います。
むし歯を放置してしまうと痛みを伴い、進行次第では歯を失う原因にもなるため、歯へのダメージが増す前に、できるだけ早く治療を始めましょう。
当院では痛みの少ない丁寧な治療を心がけています。痛みが苦手、歯の治療が怖いという方も、安心してご相談ください。

未来の丈夫でいい歯を育てるために

イメージ画像
小児歯科

お子様にむし歯ができた
お子様のお口の健康を守りたい

お子様の歯は大人よりも弱く、むし歯の進行が早いのが特徴です。
乳歯には永久歯が生えるのを導く役割があるため、乳歯のむし歯を放っておくと永久歯が生えてこなくなることもあります。むし歯に気づいたらすぐにご相談ください。
むし歯などのトラブルがないお子様のお口の健康を維持するために、フッ素塗布や奥歯の溝を埋めるシーラントなどもご用意しております。

生まれ持った歯を快適に使い続けるために

イメージ画像
予防歯科

むし歯・歯周病を防ぎたい
歯を長く使い続けたい

むし歯や歯周病をしっかりと防ぐことで、歯の寿命は延ばすことができます。歯磨きなどのセルフケアだけでは歯垢や歯石が少しずつたまっていくため、歯科医院で定期的に健診やクリーニングなどの専門的なケアをおすすめしております。
お口の健康状態を元にした食生活や生活習慣の見直しや、お口に合わせた適切な歯磨き方法の指導もお受けいただけます。

放置し続けて歯を失わないために

イメージ画像
歯周病治療

歯ぐきから血が出る
歯がグラグラする

歯周病は日本人の約80%がかかっていると言われています。初期段階では自覚症状がほとんどないため、気づいた時には進行していることも決して少なくありません。時間が経てば経つほど、歯のまわりの歯周組織や歯を支える歯槽骨は歯周病菌に破壊されていきます。
最悪の場合、歯がグラついたり抜けてしまうこともあるのです。
歯ぐきの出血や腫れに気づいたら、できるだけ早くご来院ください。

様々なお口のトラブルに対処します

イメージ画像
口腔外科

顎の関節が鳴る・痛む
親知らずを抜きたい

顎の関節がカクカク鳴る、顎の関節が痛む、口を大きく開けられないなどの症状があったら顎関節症かもしれません。時間が経つにつれて症状が進行することもあるので、違和感を感じたらぜひ一度ご来院ください。
また、親知らずが斜めに生えたり歯ぐきの中で隣の歯を押すようになると、歯並びや噛み合わせに影響します。親知らずの状態を確認した上で抜歯も行っています。
院長は長年口腔外科を学んでいたため、口腔外科に関する様々なお口のトラブルに対応しております。近辺の大学病院とも連携しておりますので、安心してご相談ください。

天然歯のように食事や会話を快適に

イメージ画像
インプラント

失った歯を補いたい
残った歯を大切にしたい

インプラントとは歯を失った方のために顎の骨に人工歯根を埋め込み、人工の歯を取り付ける治療方法です。顎の骨にしっかりと歯が固定されるので、生まれ持った歯のようにスムーズに食事や会話を楽しめます。まわりの歯を削ったり金具を取り付けることもないため、健康な歯を守ることにも繫がります。
インプラント治療に興味のある方、どんな治療かを詳しく知りたい方は、ご不明点・ご質問点など、当院スタッフまでお気軽にお尋ねください。

ご自宅や施設で歯やお口の治療を

イメージ画像
訪問診療

病気などで通院ができない
自宅や施設で治療を受けたい

病気や加齢などの理由から通院が難しいという患者様のために、医師やスタッフが器材を持参してご自宅や施設で診療を行います。
治療をご希望の患者様の他、ご家族の方や施設の方はお電話でお問合せください。ご相談の上、診療日時を決めてお伺いいたします。

歯ぎしり治療にはお口に合ったマウスピースを

イメージ画像
マウスピース作製

歯ぎしりを治したい
歯ぎしりのダメージを抑えたい

歯ぎしりが続くと歯がダメージを受けて割れたり折れやすくなります。睡眠中にマウスピースをはめて、歯への負担を抑えて歯ぎしりを治していきましょう。
なお、市販のマウスピースはお口の形に合わないことがありますが、当院ではオーダーメイドで制作させていただいているため、患者様のお口にぴったりと合うマウスピースをお作りいたします。